結婚記念の大/中クラシック革トランク~素揚げ無垢ヌメ革

大型クラシックトランクベルト付きモデル
中型クラシックトランク

素上げの白ヌメ革仕様で、まるで産まれたての子供のような肌色です。
年月を経たときの色合いが楽しみです。

大型:横650-縦400-厚200mm(本体ボディ)5.75kg
中型: 450- 280- 150mm(本体ボディ)3.75kg
容積比で520:189と2.7倍の容量があります。

ご結婚記念にお作りさせていただきました。

2007年7月、香港在住のご主人様より「結婚記念にトランクを作りたい」とのご連絡をいただきました。

「海外と別荘の移動生活の為 歌舞伎トランク購入を考えているのですが、
素材同仕様でおそろいのキャビンチェストをオーダーすると約おいくらくらいでしょうか
09年10月結婚予定ですが その際の嫁入り道具調査です。
貴社HPにある船たんすより少し重厚なイメージで
写真のような仕様で 極力軽いもので、 移動の際 直径15cmくらいの滑車の
頭が5cmくらい出るような(滑車がチェストに埋まってて 傾けた時のみ地面につくような)
また 2-3週間単位の旅行を年間4-5回する為、
移動しやすいように 分割して持ち運べる仕様とか可能でしょうか?

実家兵庫なのですが 海外にいる為 MAILにて失礼します。」

このメールの後、数回のメールのやり取りの後、年末に帰国された際に当社へお越しいただき、結果、歌舞伎トランク3本と写真のヌメ革トランク2本をご注文頂きました。

歌舞伎トランク3本はご主人様のご注文、2本の革トランクは奥様のウェディングトランクということでご注文頂きました。

内装は、大型中型ともにエンジ色のベルベット。
タグにはオーダーナンバーとご結婚の日付
オーダーナンバーは工場への発注仕様書ナンバーになっているので、後に同じモデルを発注する場合は、オーダーナンバーだけで発注出来ます。
細部は手縫いで丁寧な仕上がりです。側面に見えている筋状のものは、牛の生体時の皺です。素上げのヌメ革はこのような模様や傷が表面に表れ、1本として同じものはありません。

Wedding Trunk~結婚記念のウェディングトランク

「結納返しで、何か欲しいものある?」と彼女(今の妻)に聞かれ、
「一生使えて、飽きが来なく、二人と一緒に年を重ねられる物はないか」と
インターネットで探していたところ匠乃革トランクに出会いました。

 そのことを、彼女に話すと快く承諾してくれ、タグや中の生地等のデザインもしてくれました。
それから数カ月が経ち、私がそのトランク(中型、チョコレート色)を初めて見たのは、彼女を入籍の前日に実家に迎えに行ったときでした。

 それまで、楽しみにしイメージも膨らんでいたのですが、色といい雰囲気といい私の描いていたイメージ通りであるとともに、彼女のデザインしてくれたタグ等に感動し、とても嬉しかったことを覚えています。

 翌日婚姻届を提出するときもトランクと一緒に行きました。新婚旅行(渋めに草津温泉でしたが…)のときも持っていったのですが、夫婦二人の荷物には大きさがちょうど良く、中にベルトが付いており、畳んだ服等が崩れることがないこと及びしっかり作られているため割れものが入っていても中身が潰されることがないのでとても重宝しました。
旅館に入る際、番頭さんに荷物を預けたときに少し誇らしげな気分がしたのを覚えています。

 妻からプレゼントされて3か月ですが、今では引っ掻き傷やぶつけたときにできた傷がいくつかあります。
初めて付いた傷や何かの際に付いた傷は二人のいい思い出になっています。これからも二人と一緒に年を重ね、「いつの日か子供に喜んで受取って貰えたらいいな」と思っています。

                                横須賀市 N様ご夫妻 

教会の扉が開き、並んでいるたくさんの友人とご家族ご親族、お祝いの方々。
いっぱいの祝福とライスシャワーの中で、
いっぱいの花に包まれた永遠につづく真っ白な道。

これからお二人で創り上げていく、お二人の人生の伴侶に、
いっぱいの想い出が入る革のトランクはいかがですか?
ウェディングトランク、古くて新しい習慣をお二人に。

ご結婚を控えたお二人に、ウェディングトランクをお勧めします。
古くからヨーロッパでのウェディングでは、新婚家財をトランクにつめて
新居へ嫁いでいきました。

そんなトランクは、数百年経った今でもその家の大切な財産になり、
ご家族、ご一族の歴史をしまっておく宝物となっています。

そんなロマンを込めた革トランクを、新しい習慣としてご結婚の記念に
お作りします。

お二人の記念日とお名前を入れてお届けするトランク。
トランクにつめ込むのは、これからのお二人の大切な想い出です。

お二人だけの為に、
    生涯消えないオリジナルの刻印

ウェディングトランクには、お好きなデザインで革タグをお作りします。
 革に焼印で捺したしるしは、何十年もそのまま残ります。
ご結婚の日取り、お二人のお名前、式場の名前やお好きなマークなど、
完全オリジナルでお作りします。(商標権により使えない場合もあります)
世界で一つだけの革トランクが出来上がります。

お二人の子供達に、そして30年、50年と時を経てお二人がおじいちゃん
おばあちゃんになっても、革のトランクにはしっかりと記念の時が記され
ています。
何十年と時が流れて~、
「ここに書いてあるのがね、おじいちゃんとおばあちゃんが結婚した日」
明日は、可愛い初孫の結婚式・・・

M.A様

          門田さん、お願いしておりました革トランク、本日無事に
          届きました。
          革の色合いが、想像よりも落ち着いたトーンの素敵なチョ
          コレート色で、大変気に入りました。
          手に提げて鏡の前に立って見たりもしましたが、サイズも
          大きすぎず小さすぎずと、何かと活躍しそうな予感でいっ
          ぱいです。かわいらしい薩摩ボタンのストラップもどうも
          ありがとうございました。
          早速夫婦仲良く使わせて頂きます。

          私の人生の相棒、大切に育てていきたいと思います。本当
          にありがとうございました。

H.K様からH.N様へなられた先輩

門田様
          ○○(△△)□□です。
          注文していた革トランク、希望通りどころか予想以上のモノが
          とどき、夫婦共々大満足しています。ありがとうございます。
          連絡が遅くなりすみませんでした。

          はやくいい感じの飴色にならないかな、と
          すでに何十年も先のカバンの色が楽しみです。
          が、きっとカバンも夫婦も一緒で
          ゆっくり年を重ねていって初めて
          本物の味 というか貫禄がでてくるんでしょうね。

          仲良く大切につかいます。
          これからもよろしくおねがいします。

ウェディングトランクのお問合せは、こちらからご連絡ください。

結婚記念の大型ユーラシアトランクベルト付モデル

fukada trunk

大型クユーラシアトランクベルト付きモデル

大型:横720-縦420-厚220mm(本体ボディ)
外装:牛ヌメ革
内装:コットンツイル

ご結婚記念のウェディングトランクとしてお作りさせていただきました。
最初に頂いたお問い合せ:
ウエディングトランクの購入を検討しておりまして、幾つかお伺いしたいことがありますのでお返事いただけたら幸いです。欲しい色はグローブトロッターのサファリ(全体:ホワイトアイボリー×革ベルト・角補強部:ベージュ)です。ウェディングトランクですので二人の名前と日付を内部に記したいと思います。

1.大型トランク:横650-縦400-厚200mm(本体ボディ)の容量(リットル)と重さはどのくらいでしょうか?また、ホワイトアイボリー×ベージュにした場合のお値段はどのくらいでしょうか?
2.ユーラシアトランク:72-42-22(cm) の容量(リットル)と重さはどのくらいでしょうか?また、このトランクに革ベルトを付けて、色を上述のホワイトアイボリー×ベージュにした場合のお値段はどのくらいでしょうか?

お忙しい中まことに恐縮ですが、以上、よろしくお願い申し上げます。

宮崎県 会社員 K.F様

2012年9月にご結婚ということで、3月頭に最初のお問合せをいただき、5月から仕様の詰めに入り、6月初旬にご注文いただきました。

今回のトランクは、ボディーを大陸鞄(ユーラシアトランク)のものを使い、大陸鞄に付いている鍵カバーの替わりにベルトを付けました。
ですので、従来のベルト付大型クラシック(650-400-200mm)より大きいサイズです。

フタ内部のポケットは下の写真のように大陸鞄のポケットをつけています。

次にこだわったのはカラーで、グローブトロッターのホワイトアイボリー×キャメルに合わせるため、本体部分を素上げヌメ革の生成り色(無着色)にして、
角革やベルト、ベルト通し、内部の荷物押さえベルト等の付属部分をキャメル色の革で作成しました。

下の写真は、ちょうど把手の裏側部分に付けてあるハンガー掛けのDリングです。スーツをハンガーに掛けたまま収納出来るように、ハンガー幅も採寸して取付けてあります。(写真の赤で囲った部分)

当初、納期は8月末とお伝えしていたところ、工場の方から「8月のお盆までには完成します」との連絡で、納期が早まったことをお知らせして最後のご決済をして頂きましたら、最後の最後、完成前日に「作業中に汗かなにかで大きなシミが出来てとても納品出来るようなものではない」と工場から緊急連絡。

結局、もう一度作り直しをしてなんとか8月末の納期には間に合ったのでした。通常なら完成後「匠乃トランク」で検品するのですが、今回ばかりはギリギリ納期を間に合わせるため、工場で仕上がってそのままお客様のところへ納品して頂きました。
なので、写真は工場で撮影してもらった写真でございます。学校の教室で撮ったみたいで、これはこれで良い感じかもしれません。

*************************************************************

【結婚式後に頂いたお便り】

 門田様


 こんにちは、宮崎のFです。お世話になっております。
引越しや結婚式のため感想が遅れました。申し訳ありません。


 トランクの感想は良かった点だけでなく、良くなかった点も
ありましたので忌憚無く述べさせていただきます。


 良くなかった点は、素上げ色革に部分的な汚れ?ややや濃い茶色?が
うっすらと着色されているように見える点です。これは妻も不満を
抱いたようです。あと、角当ての革の色が若干キャメルと異なるように
思いました。


 良かった点は色味のズレや汚れ?以外のすべてです。
荷物が大量に入るサイズは風格がありますし、ベルトの位置も
素晴らしいです。また、金具をはじめとする全体的な質感も秀逸で
私の理想通りですし、当て革や鋲も堅牢で頼もしい印象です。


 色味のズレや革の汚れは使い込んでいるうちに目立たなくなる
とのことですので、エイジングを楽しんでいきたいと思います。
色味のズレや革の汚れさえクリアできれば理想通りの出来ですので、
オーダーしてよかったと思います。


 今回はご丁寧なご対応、まことにありがとうございました。
次はレインケースでしょうか。
レインケースがもう少しお求め安い値段になると助かります(笑)。


追伸 結婚式のディスプレイにウェディングトランクを使いましたので、
   画像を添付させていただきます。妻も「可愛い」と喜んでくれ、
   結婚式を大いに盛り上げてくれました。

*************************************************************

では、ヨーロッパ周遊の新婚旅行楽しんで下さい。おふたりの新しいご家庭が幸溢れますように!