UA-669974-1

本山での法要のための法衣鞄

総手縫いのトランク完成です。装飾がなくエレガントです。

ホームページをご覧頂き、そのまま徳島より駆けつけて下さいました。
仕様決定する時も再度徳島より駆けつけて下さいました。
「仏事用の衣装と道具がピッタリ入るトランクを」ということで、中型クラシックトランクより小さく、サンプルとなった(サイトには出ていない)アンティークのトランクをベースに仕様いたしました。

サンプルを職人さんに見せたところ「凄く良い仕事しているトランクですね。縫い目が端の方に寄っていてミシンを使えないので総手縫いになります」ということで、吉田様のご許可を頂き(総手縫いなので価格がかなりアップするため)作成いたしました。
サンプルと同じように、ということで皮革は薄手のクロム鞣革を使用しています。
また、内部は木枠ではなくボール芯を使用しているので、大変に軽く仕上がりました。2.7kgです。
因に中型クラシック革トランクは3.7kg(ベルト2本付き)。比べるとその軽さが際だちます。

トランク表面には、把手と錠前、あとは中のベルトを留めている鋲頭だけしか
出てきておりません。
 フタの内部
 ポケットもゴム口のシンプルな物です。フタのストッパーは表と同じ革で作成。
本体内は荷物を押えるベルトのみ。
ベルトに付いているのは把手に付けるネームホルダーです。
総手縫い
アップでお分かりになりますでしょうか?表と裏から一針ひと針丁寧に針が入れ
られます。

【お便り】
     門田 様
     徳島のYです。
     有難うございます。
     メチャ軽いです。笑
     大事に使わせて頂きます。

    【門田より】
     わざわざ2回もご来神いただきありがとうございました。
     シンプル故に気品が漂うトランクが完成し、私も大変嬉しく思っております。
     末永くご愛顧いただけますよう、宜敷くお願い致します。